勃起力につながる精力剤の成分や効果について

バイアグラ

精力剤とは?

精力剤は、その名の通り精力の向上、性生活の充実に役立つ薬剤です。男女のコミュニケーションを深める上で、そして子孫を残すため、健康的な精力維持は欠かせません。

ところが、男性の元気はちょっとしたことで衰えてしまう可能性があるため、常に良好な状態を保つことは容易でありません。そこで重宝するのが、そんな元気をサポートしてくれる精力剤なのです。

精力剤と一口にいっても、いくつかの種類に分類されます。そもそも「精力剤」という名称で商品が売られている、処方されるケースはほとんどないので、正しい名称を覚えておくことが重要になります。主には、強精剤・強壮剤・勃起薬の3種類が存在しています。それぞれに期待できる効果は、後述の別見出しで紹介します。 それでは続いて、なぜ男性という性別であるにもかかわらず、男性器の元気がない状態へ陥ってしまうかを説明します。

ストレスは勃起の敵

これには、いくつかの原因が考えられます。例えば、ストレスについてです。性行為における勃起とはいえ、日常生活でのストレスもまた、大きな要因となっています。

なぜなら、パートナーの魅力に集中できない、自分に自信が持てないといった状況が起こるためです。またホルモンバランスの乱れから、血流が正常に流れなくなり、陰茎がスムーズな充血をできないケースもその一つです。

勃起は精神的な面と深く繋がっている現象であるため、日ごろから適度なリラックスやストレス発散を意識しておくことが大切です。 次に、過度な喫煙による勃起不全です。こちらはストレスと直接関係ありませんが、上記同様、血行不良の原因に繋がります。タバコのニコチンには血管を収縮させる作用が見られるため、これにより、陰茎への血流が抑えられてしまうのです。

また、脳の血管も同じく負荷をかけられてしまうため、正常な興奮が感じられにくくなることも懸念点といえます。

勃起は、ホルモンや体力、また精神的な衰えが影響する

最後に、加齢や病気といった、生活上における工夫だけではどうしても予防が難しい面です。勃起は、ある程度の年齢を過ぎると、どうしても難しくなってきます。
ホルモンや体力、また精神的な衰えが影響するためです。

病気に関しては、陰茎そのものの障害から、ホルモン、神経系、血管など多岐の理由が考えられます。とはいえ、これらに関してもすべてのケースで絶対諦めなければならないという訳ではありません。

近年の医療をもちいれば、比較的多くのケースで改善に期待することが可能です。それこそ、精力剤をうまく役立てて、状況改善を目指してみてください。

精力剤の効果

精力剤にいくつかの種類があるのと同じで、期待できる効果もそれぞれ異なります。精力剤選びのポイントになるので、チェックしていきましょう。 まず強精剤ですが、これは男性機能に大きな関わりを持つ、男性ホルモンそのもので精力向上させるタイプです。男性機能自体の底上げに繋がるため、勃起はもとより、興奮や快感も高められます。

ただ、直接的な強い効果を期待できる反面、副作用に関しても注意が欠かせない方法となっています。そのため、基本的に市販はされておらず、専門医の処方を経なければ手に入れることが難しいです。 次に、強壮剤です。精力剤の中でも、特に身近な存在といえるでしょう。

なぜなら、売店やコンビニなどでもよく売られている、栄養ドリンクなどがこの種類に含まれるためです。男性のみならず、女性でも好む人は少なくありません。

栄養ドリンクで新陳代謝を向上する

なぜ栄養ドリンクが精力向上に効果的なのかといえば、それは新陳代謝の向上や、栄養不足改善に期待が持てるためです。身体機能を総合的に高める作用が得られるため、男性機能もまた元気な状態へと近づくのです。

手に入りやすいのはもちろん、比較的安いものから売られているため、日常的に使用してもそこまで負担を感じにくいです。とはいえ、健康に良いものでも摂りすぎは体調不良のもととなってしまいます。

1日の使用上限を守ったり、必要な状況以外では避けるなどして、体をいたわることも大切です。

バイアグラなどのED改善薬

最後に、3つめの勃起薬です。勃起薬という名称になじみがない人でも、ED改善薬と聞けば比較的ピンとくるのではないでしょうか。

2000年頃よりアメリカで発売開始され話題になった、バイアグラなど錠剤タイプの服用薬などです。周知の通り、この薬は年齢による機能低下でさえも改善が期待できる有効な選択肢です。

勃起のメカニズムそのものを後押しするタイプであるため、肉体の衰えやストレス、精神的なトラウマなどが影響していたとしても、改善は充分期待できます。メカニズムの詳細は、後述でさらに詳しく掘り下げていきます。

種類がいくつか存在しており、効果時間や即効性で選ぶことができます。また開発からある程度年数が経っているため、ジェネリック医薬品も登場してきており、費用面で不安な場合も検討しやすいです。陰茎の直接的な障害などでなければ、多くの人にとって魅力的な精力剤となってくれることでしょう。

強精剤と勃起薬の代表的な成分

強精剤の成分

まず強精剤に関しては、前述の通り男性ホルモンそのものが有効成分となります。その他成分も含有されているかもしれませんが、いずれも医療機関で処方されるのが一般的であるため、気になる際は担当医に詳しく聞いてみてください。

成分面で特にバラエティに富んでいるものとしては、強壮剤が挙げられるでしょう。精力アップに繋がる成分は多数存在するため、あらゆる成分を主体にした商品が幅広く作られています。

代表的な成分としては、鉄剤、胴、マンガン、コバルト、リン酸、各種ビタミンといった栄養成分から、朝鮮人参やマムシ・スッポン・ハブエキス、大棗、などの動物、植物由来のものまで多岐に渡ります。

市販の栄養ドリンクなどを購入したとき、ぜひ一度、成分表示を確認してみてください。小さな文字で数え切れないほどの成分を羅列している箇所が、印象的に感じられることでしょう。

勃起薬の成分

そして勃起薬に関しても、特徴的な成分がもちいられています。

代表的なものには、シルデナフィル、タダラフィル、バルデナフィルなどがあります。
バイアグラ、レビトラ、シアリスの有効成分として有名です。いずれも勃起のメカニズムへ直接訴えかける成分となっており、高い効果が期待できます。

結局どれを選べば良いの?

最後に、精力剤の選び方や、ED改善薬のメカニズムについてご紹介します。まずどれを選べば良いかという点ですが、これは勃起力低下の深刻度によって選ぶべきです。

強壮剤は入手や購入が手軽である反面、身体機能の総合的な向上によって勃起も促すタイプであるため、そこまで強力といえません。

そして勃起薬についてですが、強力さでいうとこちらはかなりのものです。ただ、医師の処方が必要であったり、値段も比較的高いため、気軽に入手するのは少し難しいです。

副作用のリスク

強精剤に関しては、それらに加えて副作用リスクも伴います。手軽さを重視するか、それとも費用や手間は惜しまず確実性に期待するか、どこにポイントを置くかで検討してみてください。

勃起薬であるED改善薬は、どうしても失敗できないシーンなどで心強い存在となってくれます。前述に挙げた有効成分が、血管拡張を促すことで、血圧が下がり、陰茎への血液流入が後押しされるためです。

健康的な人が自然に勃起する際も、性的興奮によって体内で血管拡張物質が放出されているため、とても理に適った効能といえます。真剣に勃起改善を考える人の、最終手段ともいえる有効策になってくれることでしょう。

ぜひ選択肢の一つとして、覚えておいてください。

バイアグラ2

日本一の高級デリヘル

ファーストクラスジャパンなら

精力剤なんてなくても

大興奮の熱い一夜が過ごせますよ!

ファーストクラスジャパン

TEL:03-6273-0410

ファーストクラスジャパンメルマガ

↑メルマガにて、お得な情報を随時配信中です。

ぜひとも、ご登録お願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る