加賀屋は、プロが選ぶ旅館として35年連続日本一!

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b

加賀屋 – Wikipedia

 

北陸は石川県にある「加賀屋」。行ったことがなくても、名前に聞き覚えのある方は多いのではないでしょうか。

色んな人の「加賀屋に宿泊しました!」というブログを見ていても、楽しさが伝わるお話がたくさん。それもそのはず、

ここは日本一に輝いた旅館なんです!

その最高級のおもてなしとホスピタリティに迫ります。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e9%83%a8%e5%b1%8b

日本一の旅館「加賀屋」!

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e5%a4%96%e8%a6%b3

「加賀屋」は、旅行新聞新社が主催する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の総合部門で、なんと35年連続1位を獲得しているんです!

つまり、日本一の旅館ということですね。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e5%86%85%e8%a3%85

加賀屋があるのは、石川県の能登半島。

創業から100年を超える旅館です。

明治39年に開業した時は、わずか12部屋、30名収容の旅館でしたが、現在は全232室!

素敵な心配りがあると言われる加賀屋ですが、連続受賞は並大抵の努力ではできないでしょう。

「プロが選ぶ 日本のホテル・旅館100選」とは

毎年1月に「旅行新聞」が発表する業界注目のイベントがあります。

そのイベントで、長年にわたり「総合ランキング1位」を獲得しているのが、石川県を代表する宿「加賀屋」です。

加賀屋の強さが最も発揮されるのは、第1位の「おもてない部門」。

人の心に残るサービスを提供し続けることは、とても素晴らしいことだと思います。

一方、「料理部門3位」「施設部門2位」「企画部門3位」と、必ずしも全てで1位を獲得しているわけではありません。

ですが、どの部門においても上位3位に入っていることは驚異的です。

ちなみに「総合ランキング2位」に輝いたのは、新潟県は月岡温泉を代表する宿「白玉の湯泉慶・華鳳」です。

いつの日か王者逆転があったりするのか注目ですね。

%e3%81%8b%e3%81%8c%e3%82%84

加賀屋のここがすごい

おもてなし

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%97
加賀屋の伝統は、何といっても「おもてなし」!お出迎えに始まり、お見送りまで、どれを取っても、至る所におもてなしの心が息づいています。

お部屋に到着すると、お花も出迎えてくれます。

加賀屋の先代の女将である小田孝の言葉は、現在も加賀屋で語り継がれています。

お客に「できません」という言葉は言わないようにし、一人一人に真剣に向き合う!これが加賀屋に伝わる基本理念です。

お客様に「ノー」と言わない、その正確性とホスピタリティ。

そこにマニュアル通りではない「加賀屋の心」があります。

お客の要求にさりげなく応え、「また来たい!」と思わせてもらえるサービスがあるのも、この加賀屋です。

一度きりでは終わらない、名前を忘れるようなお宿でもありません。

加賀屋には、忘れられない「おもてなし」もあります。

加賀屋ではまた、観光手配も行っています。

タイミングは予約時でも、到着後でも、気が向いた時でも構いません。

どういった観光がしたいか、また日数や時間帯、予算などを気軽に相談してみましょう。

周辺には、美術館やゴルフ場、朝市など観光スポットが揃っています。

 

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e9%a2%a8%e5%91%82

和倉温泉

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82

シラサギが傷を癒したと言われる「和倉温泉」の開湯は、1200年も昔のお話です。

この和倉温泉では、リウマチや神経痛、痛風などに効能があるとされるお湯が、七尾の海を眺めながら温泉が楽しめます。

男性専用大浴場「恵比寿の湯」にある2階の脱衣場には、日本海を望む「空中露天風呂」が、3階には窓越しに空と海が眺められる「野天風呂」、そして1階にお湯の滝の音が心まで洗い流してくれるような「大浴場」があります。

専用のエレベーターで移動でき、雄大な自然が満喫できます。

一方、女性専用の大浴場には「辨天の湯」と「花神の湯」があります。

「辨天の湯」には、七尾湾が一望できる「空中露天風呂」があり、岩風呂になっている「野天風呂」もあります。

また、イタリア製のタイルにカラフルな花が描かれた「花神の湯」は、心まで満足できそうです。

お湯は高温で、豊富な湯量を誇る北陸唯一の「海の温泉」。

地下の花崗岩(かこうがん)に含まれる水晶をくぐり抜けた、透明感のあるお湯です。

また、浸かるだけでなく、飲泉コーナーもあります。

そこで源泉100パーセントの温泉が飲めます。

ただし、利用は大人のみ。

乳幼児の飲用はオススメできません。

加賀屋姉妹館「あえの風」のお風呂も利用できますので、遠慮なくフロントで尋ねてみましょう。

マイクロバスで送迎をしてもらえます。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e9%83%a8%e5%b1%8b%e3%80%80%e9%a2%a8%e5%91%82

お部屋

加賀屋の客室は、「雪月花」「能登渚亭」「能登客殿」「能登本陣」の4つの棟に分かれています。

「雪月花」には、海が眺められる特別室「浜離宮」が10室あります。

「能登本陣」以外は、海側と街側のお部屋があります。

「能登渚亭」には、部屋と部屋を連結して使用できるコネクティングルームや、和室との段差を除きフラットになったバリアフリーのお部屋、他に迎賓室や露天風呂付のお部屋もあります。

様々な形で利用できそうですね。

さりげなく飾られた生け花、伝統工芸や美術を集めた調度品とその設いなど、繊細な日本の四季が感じられる客室です。

また、スカイラウンジ「雪月花倶楽部」は、宿泊客のみがひと時を過ごせます。

部屋に到着すると、抹茶と和菓子が待っています。

和菓子は加賀屋のオリジナル。

客室のお風呂は、基本的には沸かし湯ですが、前述の通り能登渚亭にある「露天風呂客室」の露天風呂は温泉です。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e5%88%a5%e5%ae%a4

お料理

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e6%96%99%e7%90%86

波の激しい日本海で育った「海の幸」をふんだんに使用したお料理を頂けるのも、加賀屋での楽しみの一つですね。

新鮮な旬の地元食材の魅力を最大限に引き出す、料理人の芸術作品が堪能できます。

加賀屋には、オリジナルのお酒や石川の地酒もあります。美味しい料理のお供に地酒を頂くと、旅もより一層楽しくなりそうですね。

お料理とお酒が、旅の楽しみの一つになるかも知れません。

加賀屋ではまた、食物アレルギーにも対応してもらえます。

ただし、当日では対応が難しい場合もありますので、必ず予約の段階で伝えておきましょう。

苦手な食材も同じです。

加賀屋のおもてなしの心は、もちろん料理でも発揮されます。

子供用の食事や離乳食も用意してもらえます。

また、年齢に応じた「子供膳」と「お子様ランチ」もあります。

離乳食は基本的に無料ですが、必要な場合は宿泊の3日前までにお伝えください。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e6%96%99%e7%90%86%e9%95%b7

館内の美術品

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e7%b5%b5

加賀屋に入ると、美しい美術品が至る場所にあります。

渚亭のエレベーターの吹き抜けにあるのは、梶山伸の友禅。その他、男性専用大浴場や女性専用大浴場前には、加賀友禅作家である由水十久の作品も見られます!

そうした館内の美術品が堪能できるよう、加賀屋では宿泊客を対象に「館内美術館ツアー」を毎日開催しています。

素敵な作品の由来や、一人ではなかなか行かない場所を、湯番頭さんが1日2回、約45分かけて説明してくださいます。定員は各20名。このツアーは見逃せません!

加賀屋館内美術館ツアーの詳細はこちら ⇒ http://blog.livedoor.jp/wakura_kagaya/archives/1656854.html

また、加賀谷には、能登渚亭の3階に「氣」というエステティックサロンがあります。

ここでは「東洋式の経絡マッサージ」と「西洋の美容マッサージ」を融合した施術が利用できます。

東洋医学思想に基づいて開発された独自のエステティック技術と、資生堂「Qiエステティック」です。

「サロン&スパ 氣」ではまた、大切な方へのギフトに最適なエステ利用券を販売しています。

プレゼントにいかがでしょうか。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%91

 

加賀屋の宿泊プラン

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e7%9f%b3%e5%b7%9d

 

還暦、米寿、長寿、結婚記念日…「大切な人との記念日が忘れられない素敵な日になりますように」との思いを胸に、加賀屋では心を込めて「おもてなし」してくれるプランが、たくさん用意されています。

地味なところでは「往復宅配便つき手ぶらプラン」なん言うのもあります。

旅行に行く時は、手荷物が増えてしまって行動範囲が狭まりがちですよね。
そこで、行きも帰りも荷物を宅配で送ってしまい、手ぶらな状態で存分に旅が満喫してもらおうと考えられたのがこのプランです。

カップルに一番人気なのだそうです。

他にもさまざまなプランがありますので、一つ一つ見てみましょう。

ただし、プランの内容は時期によって変更される場合がありますので、ご予約前にしっかりご確認ください。

結婚記念日プラン

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e8%a8%98%e5%bf%b5%e6%97%a5
「結婚記念日プラン」が素敵です。宿に到着してお部屋に入ると、そこにフラワーBoxが用意されていて、素敵な時間の始まりを予感させてくれます。

夕食の時には、女将が選んだ「ペアの湯飲み」がプレゼント。

「女将が選ぶ」というところに、またおもてなしの心が感じられますね。

素敵な記念品をもらって記念撮影を済ませたら、最後はBarへ。

天井吹き抜け中央の賑わいが2階から眺められる場所で、バリエーション豊かなカクテルが1杯サービスされます。
ノンアルコールのカクテルもあるので、お酒が飲めない方でも安心です。

到着から夜遅くまで、宿での素敵な時間がゆっくりと過ぎていきます。

母の日・父の日プラン

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e6%af%8d%e3%81%ae%e6%97%a5

「母の日プラン」も素敵です。このプランでは、綺麗にアレンジメントされた真っ赤なカーネーションがプレゼントされます。

さらに、県内で活躍するパティシエ監修のオリジナルスイーツが頂ける、「素敵なカフェ」のケーキセット券がプレゼントされます。

目の前に海が広がるカフェで、安らぎのひと時が過ごせます。

心と体が休まる温泉にも浸かり、お母さんにとって素敵な母の日となることでしょう。

「父の日プラン」では、いつも仕事を頑張るお父さんに、加賀屋オリジナルの純米吟醸酒「浜離宮」がプレゼント。

これまたプレゼントされた「ぐい呑み」を使って晩酌すれば、日頃の疲れも吹っ飛んでしまうことでしょう。

 両親へプレゼントプラン

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88
両親へ日頃の感謝を込めてプレゼントする「両親へプレゼントプラン」が、これまた素敵です。

このプランでは、プラチナ金箔の「輪島塗夫婦箸」がプレゼントされます。
「輪島塗」は、厚手の木に生漆と米糊を混ぜて使った、丈夫さを追求した漆器です。

その技術で作られた夫婦箸は、健康や長生きを願ってのプレゼントに最適です。

その後は、2人で記念撮影。普段はなかなか恥ずかしがって、一緒に写真に収まらない2人も、この日だけは特別な笑顔を見せてくれることでしょう。

宿の人が、しっかりと撮影してくれます。
この演出に、加賀屋での素敵な体験がプラスされますから、最高の思い出となることでしょう。

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e5%a4%96

 

加賀屋雪月花歌劇団

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%b1%8b%e3%80%80%e6%ad%8c%e5%8a%87%e5%9b%a3

2003年に結成された加賀屋専属の歌劇団「加賀屋雪月花歌劇団」。

これまでの出演者は、男役女役合わせて80名を超えます。

美しい歌声と音楽、そして華やかな衣装と躍動するダンス。豪華なショータイムが宿泊客を魅了してきました。

全長80メートル、1,000坪のエンターテイメント会場は圧巻です。

このショーだけを見に来るお客もいるそうです。

公演は1日2回。

16時30分からと21時30分からの公演があります。

ドリンク付きチケットは、インターネットで事前予約をすると割引があります。

大変お得なので、インターネットを活用するしかありませんね!

 

 

■ 基本情報

  • ・名称:加賀屋
  • ・住所:石川県七尾市和倉町ヨ部80
  • ・アクセス:JR七尾線和倉温泉駅正面出口からタクシー約5分、能越自動車道和倉ICから県道七尾 能登島公園線約4km約10分 、和倉温泉駅からの送迎有(12:00~18:00※事前連絡)
  • ・チェックイン15:00(最終チェックイン:18:00)、チェックアウト11:00
  • ・電話番号:(0767)62-1111
  • ・公式サイトURL:http://www.kagaya.co.jp/

 


いかがでしたか。高い評価をうけて続けている加賀屋は、旅行業界でも伝説です。

全国には7万件以上の旅館があるといわれている中、その地位を譲ることなく今日までこれたことは驚きでもあります。

「おもてなし」は聞き慣れた言葉ではありますが、本当にそれを理解している人はどれほどいるでしょうか。

ザ・おもてなし「加賀屋」で、日本人の心を再確認したいものですね。

 

 

ファーストクラスジャパンも

業界№。1の『おもてなし』で

http://gaizin-settai-fuzoku.net/

デリヘル業界の

伝説の名店を目指し、誠心誠意精進致します!

 

http://www.firstclass-japan-tokyo.com/top.html

TEL:03-6273-0410

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る